風俗スタッフブログ

こんにちは!

今日は後悔しないために女の子を呼ぶときにすべき大きい5つの流れを書かせていきたいと思います(^^)/

①近所で呼べるデリヘル店をリサーチして呼ぶ
デリヘル店をリサーチして遊びの方向性を決断、電話口で交渉。
言葉にすると簡単だが、実はデリヘル遊びの成否の半分以上は、
デリヘル店選びで決まると言っても過言ではない。
なぜなら、在籍女性のレベル、接客教育はすべてお店の判断に委ねられているからだ。女性採用の基準が低い、接客教育も適当なデリヘル店は吐いて捨てる程存在する。

②デリヘル嬢との対面!現金先払いが基本
デリヘルの料金は基本的に現金先渡しが基本。クレジットカード払いに対応しているデリヘル店もあるが決済手数料が10~30%と高額なケースが多い。その為、事前に現金を用意しておいた方が良い。
デリヘルの支払いシステムは主に2つ。
デリヘル嬢が一人で現れて、自ら現金を回収するケース。
デリヘル嬢と男性(デリヘル運転手)の男性と一緒に現れて男性がお金を回収するケース。

後者の場合、先に男性が現れて精算を要求。お金を払った後、玄関のドアの後ろに隠れたデリヘル嬢がひょっこり登場するケースも多い。
その為、女性チェンジを考慮に入れている場合は、男性に女性を見てから払いますと毅然に伝えること。

③プレイ前の会話~印象アップを図ると良いサービスに繋がる
お互いに初対面。緊張を解すための最低限のコミニュケーションをしておくと、相手女性もサービスに力が入る。
出会った瞬間。無言でいきなり服を脱がそうとしたり、がっついた態度はオススメできない。相手もプロなので対応はしてくれるが、
内心はドン引き。
持ち物・服を選んだ女性のセンスを褒めたり、冷蔵庫の中の飲み物を勧めたり、来てくれたことの感謝を言葉に表すだけで、好印象に繋がる。

④シャワーに一緒に入る~プレイ方針を伝える
衛生管理の上で、シャワー・お風呂で客の陰部を洗うのは、デリヘルの流れの必須ルーティンの一つだ。
デリヘル嬢をはじめとして風俗嬢の必須アイテム。グリンス消毒液とイソジンは、感染症を防ぐ効果が期待できるからだ。
プレイ時間がもったいないからといって、先にシャワーを済ます人も居るが、即尺プレイ希望や、馴染みの女性相手以外はオススメしない。
効果的な消毒液を使ってくれないと、女性自身が安心できないからだ。
また女性と裸同士で一緒に入るには意味がある。希望プレイや性癖(SかM)をカミングアウトしやすい時間でもあるからだ。

⑤流れに沿ってプレイを始める
シャワーから出た後。お待ちかねのプレイ開始。流れに沿って存分にエッチを楽しむ。
期待値以上だったかどうか?
ここまでの過程が、成功か失敗かの判断がここで決まる。
よくある成功事例のパターンの一つが、女性からお店に内緒で本番セックスを促されるパターンである。
いかがでしたでしょうか?
これでみなさんも呼べますね!w

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フェアリー 大宮店(埼玉県さいたま市大宮発)  【https://www.dto.jp/shop/10784

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フェアリー 春日部店(埼玉県さいたま市春日部発)【https://www.dto.jp/shop/14201

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フェアリー 越谷店(埼玉県さいたま市越谷発)  【https://www.dto.jp/shop/27598

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フェアリー 川越店(埼玉県さいたま市川越発)  
https://www.dto.jp/shop/32511

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆