風俗スタッフブログ

『風俗嬢にはお金を払っているから何をしたって問題ない!』
『仮にもプロなんだから客の言うことには絶対応えて貰いたい』
そんな考え方をしている男性のみなさんは、どんな風俗店へ行っても良質なサービスを受けることは出来ません。
働いているのは機械や感情の無い人形では無く、一人の女性であり、乱雑扱えばその分サービスの質が落ちるのは当然とも言えるでしょう。
では、キャストから良質なサービスを受ける為にはどういった行動を行えば良いのか?
今回はその内容について詳しく解説したいと思います!


【横暴な態度はやめて、相手を気遣いできるお客様に!】

風俗で働く女性に対して横暴な態度をとる男性客の方は少なくありません。
「高い金払ってるんだから、これくらいしろよ!」「俺は客なんだから文句言うなよ」なんて態度でお店を利用されては、キャストのモチベーションも上がりません。
そもそも、お金を支払えば何でもして大丈夫、という考え方を正しいとするならば、コンビニでジュースを買った後に店員に向かってそれを浴びせたりしても問題無いということになります。
「金を出して商品を買ったんだから、店員には何してもいいんだ!」なんて主張は絶対に通らないのは明らかですよね。
ですが同じ接客業であるはずの風俗に、この考え方が通用すると思っている人が多いのです。
風俗というサービス自体が少し下に見られているせいで、こういった偏った考え方をしてしまう人が多いのでしょう。

この様な男性が多い中で、ちゃんとキャストのことを気遣えるお客様というのは、非常に好感が持たれます。
気遣いと言っても難しいことではありません。
お店で定められているルールをしっかり守って、女性の嫌がることをしなければ良いだけ。
そんなの当たり前だろう、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、その当たり前が出来ないお客様が多いのです。
キャストがNGを出しているプレイを強要したり、本番を無理に迫るといった迷惑行為は女性のモチベーション低下に繋がります。
まずはそういった当たり前のことから気を付ける様にしてみましょう!


【シャワーやお風呂は拒まず、清潔感を大切にしよう!】

「もうお風呂に入ったからシャワー抜きでいいよね?」「俺は気にしないから即プレイしよう」といったお客様の発言にウンザリするキャストは多いです。
もちろんそういった即プレイがウリのお店であれば問題はありませんが、そうでない店舗で同じ様なサービスを受けようとするのは間違いと言えます。
なぜお店のルールとして一緒にシャワーを浴びることが明記されているのか、それはお店からキャストへの配慮でもあるのです。

清潔な体でお客様とのプレイにあたるというお店が提示する規則があるからこそ、感染症や性病といったリスクをなるべく抑えて、キャストは接客に当たる事が出来ます。
風俗という仕事は常にそういった病気と隣り合わせのリスクがあり、一度何かに掛かってしまえばしばらく出勤が出来ず、収入が無くなってしまうワケです。
そうなってしまわない様に、最低限のリスク管理としてお店側はお客様とキャストが一緒にシャワーを浴びることを義務付けて、働く女性の安全性を確保しています。
従って、前述した様な「シャワーはもう先に浴びた」「即プレイがしよう」という発言は、即プレイを基本としている店以外で働くキャストにとってストレスとなる言葉でしかありません。
上記でも紹介した、ルールを守れないお客様に分類され、サービスにも力を抜かれてしまう可能性大。
気持ち良く楽しみたいのなら、清潔感を大切にすることを心掛けましょう。


【感謝の言葉や褒める言葉を口に出すことで好感度アップ!】

キャストのモチベーションをアップさせるのに最も有効なのは、褒めたり感謝の言葉を口に出して伝えることです。
一生懸命頑張ったこと対して褒められたら、たとえ仕事と言えども嬉しくなるもの。
もちろんそれは風俗で働く女性も一緒で、自分の容姿や性格、仕事ぶりを褒めて貰って嬉しくない人なんてなかなかいません。

褒め方には少しコツがあり、風俗嬢としてのエロさに関することよりも、その女性本人の魅力について褒めてあげる方が効果的です。
例えばフェラが上手なキャストに対して『○○ちゃん。すごくエロくてイイね』と声を掛けるよりも
『頑張ってくれて嬉しい』『本当に○○ちゃんは可愛いね』といった、行為自体にはあまり触れない方向でアプローチしましょう。
エロい、という表現はどちらかと言うと風俗嬢としてのスキルや魅力の部分であり、女性の魅力としては誉め言葉にはなりにくいものです。
同様に胸が大きい、体つきがいやらしいなどの表現も、褒める言葉としては好ましくありません。
風俗嬢としてではなく、一人の女性として誉め言葉を掛けてあげるつもりで話してみましょう。

また何か気の利く行為をされた時には『ありがとう』『助かったよ』『気が利くね』という言葉を投げかけると、よりモチベーションアップに繋がります。
黙っているよりもよっぽど好印象を持ってくれて、良いサービスが期待できますよ!


【まとめ】

今回は風俗店でより良いサービスを受けるために出来る、キャストへの行動について解説致しましたが、いかがでしたでしょうか。
冒頭でも述べた様に、働いている女性は機械でも人形でもありません。
働き手であるキャストに対して思いやりを持ち、今回ご紹介した行動を意識することで、どんな女性からも良いサービスを受けられることは間違いないです。
風俗店で遊ぶ上でもっと楽しみたいと思う方は、ぜひ本記事を参考にしてより良いサービスを享受しましょう!




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フェアリー 大宮店(埼玉県さいたま市大宮発)  【https://www.dto.jp/shop/10784

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フェアリー 春日部店(埼玉県さいたま市春日部発)【https://www.dto.jp/shop/14201

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フェアリー 越谷店(埼玉県さいたま市越谷発)  【https://www.dto.jp/shop/27598

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆